読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なにか新しいこと日記

[3の倍数日に更新] 都内で働く30代キャリアウーマンが新しいことにトライしてみた日々の記録。

【通信費】MVNO(格安通信会社)に乗り換えることにした。

前ブログ、2015/9/14のエントリーとほぼ同じ内容です。

要点

  • スマートフォンの通信費節約のため、格安通話会社に移ることにした。
  • 期日は現在契約中のauに確認して2/1と決まっている。
  • iPhoneは今後も使いたいのでSIMフリー機を購入する予定。

auの何が不満か?

2年前にauに移ったときは、残債やら途中解約金やらあって、間に販売店を入れ、キャリア変更に伴うキャッシュバックを得て黒字化した。
その後2年の間7GBの通信を月額5,000円で、またiPhone5Sの機器代68,040円を実質0円で使用可能にしたauには感謝している。しかし、3年目以降通信費が上がるのは承服できない。
- 現状の契約を続けるなら、7GBで月額6,480円+通話料。
- 通信容量を抑えるなら、2GBの通信と電話カケホーダイで6,012円。
いずれにせよ1,000〜1,500円程度月額の使用量が上がってしまう。これが不満である。長期ユーザーに対してこそ料金を下げるべきなのに、一向に改善されない。    そこで、更新月に手数料3,240円を払ってauから転出することに決めた。

どこの通信会社を選ぶべきか?

例えば楽天モバイルなら、通話SIM 3.1GBで月額1,728円のプランがある。SIMフリー端末が別途必要になるが、2年間の使用料の差額(10万円)で相殺できる計算だ。
ただ、通信会社は契約者を増やすほど回線が混雑すると言われ、楽天は派手に広告を打っているようなのでその点は心配である。 Webでは「楽天銀行で突然口座を凍結された」という怪情報が出回っており、別の不安も感じる。大丈夫なのか、楽天で。そもそも、楽天好きじゃないし…。
次の端末を購入するまで、KDDI系の業者(mineo、UQ mobileなど)でつないで手持ちの端末を生かせたら幸いだったが、OSをアップグレードしたためにそれもできず。いまのところOS8.1.で更新を止めており、これに対応する業者が現れることに期待している。

端末の購入候補

現状の端末に一応満足しているが、替えるとなれば容量を上げるか、サイズの大きい6以降に行くか。そこは予算次第。

  • iPhone 5S/32GB(シルバー)69,984円
  • iPhone6/64G(シルバー)93,744円
  • iPhone6S/64G(ゴールド)106,704円

MNPの手順

  • AppleでSIMフリー端末を購入する。
  • 格安SIMカードを購入する。
  • auから他社にMNPする。
  • 不要になった端末を売却する。

おわりに

期日までにもっと有利なプランが現れることに期待しつつ、今後も情報を集めるつもりである。

参考HP

毎月5,000円も安くなる!iPhoneの月額料金を一発で節約する知恵 :PR | iPhoneひとすじ! かみあぷ速報

使い方によってはSIMフリーのiPhoneのほうが絶対お得なんですよっと(試算付き) | More Access! More Fun!

ちきりんさんが、10月28日のブログで通信キャリアの価格設定について「非合理なだけでなく不誠実」と述べていた。まったく同感である。

お、ねだん以上、ニトリ - Chikirinの日記