読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なにか新しいこと日記

[奇数日更新] 都内で働く30代キャリアウーマンが新しいことにトライしてみた日々の記録。

【通信費】auのスーパーカケホに変えてみた。

通信

仕事を変わることになって困ったのが電話だった。
今後は、仕事関係の通話が増えるかもしれない。
通話さえなければ格安通信業者に移転するつもりだったが…。
いまこの時期に白ロムだとかSIMフリー端末を新たに購入するより、au端末を使い続けてプランだけ変えるほうが合理的と思い、auショップに出向いてプラン変更したきた。

変更後の新プランの料金

スーパーカケホ
5分以内の国内通話は無料。
1,700円

通信容量はここのところずっと5GBを超えて通信している実績があり、5GBのプランを選択。
13か月間は+1GB追加されるサービスに加入した。

ここまでで7,000円+税。
あとは別居の家族がauひかりに加入しているため、割引(スマートバリュー)適用で1,000円程度安くなるそうである。

auの2年割を更新するか否か

いま変更手続きして1月からカケホーダイとなる。
2月で更新月を迎えるタイミングで解約して格安業者へ移転するつもりだったが、1か月使ってみて再度検討することにした。

「電話が多い」という電話本来の役割に加え、大量通信を行って7,000円ならば、今回はやむなしと判断した。
値ごろ感としては5,000円位。それ以上安い業者が出てきたらまた転出を考える。

通信量が多い理由は不明である。
自宅で動画を再生するときにたまたまWiFiが切れていることに気づかずLTEで観ているとか、そういうことではないかと思う。
そのほかによく使っているのはSafariFacebookスマホUSEN, radikoくらい。
容量を食う要素がわからない…。 しばらく節約して使って3GB以内に収まるかどうか試してみることにする。

auのここが気に入らない!!

料金体系やオプションのルールがわかりづらく、毎回店頭に行ってあれこれ訊かないと理解できないのが面倒である。

今回も、ひと通り質問してわかったつもりでいたが、帰宅後にホームページを見ていたら、SMSの送信に1通3円と書いてあって「だったらキャリアのメールは使いたくない!!」となった。
7,000円も払って、なぜそこで追加料金が発生するのか説明して欲しい。

もっと料金をシンプルにすればあんなに相談窓口は要らないし、コストを減らして料金に反映すれば、顧客は喜ぶと思うのだが…。