読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なにか新しいこと日記

都内で働く30代キャリアウーマンが新しいことにトライしてみた日々の記録。

快活CLUB上野店【女性専用エリア】を利用してみたよ!

めあてのマンガがTSUTAYAで貸出中だったので、上野(御徒町)まで遠征して読んできました。

 
今回は女性専用エリアの、リクライニングシートを選択。
 
f:id:giovannna:20160328001827j:image
オットマン付きで、足がとてもラクでした。自宅にもオットマンが欲しくなったぐらい。
 

快適な女性専用エリア

日曜日の夜の時間帯、女性専用エリアはほぼ貸切状態でした。採算取れてるのかどうか、心配になるレベル…。
 
セキュリティゲートがあって、ICカードを持たされるので女性ひとりの深夜の利用も安心です。
スタッフの人数もわりに充実しているようでした。清掃などで女性スタッフを見かけることも多くて、安心感があります。
 
エリア内に、無料のコインロッカーもありました。
 

フロアの移動も近い!

上野はフロアが分かれていて、「めあてのマンガを取りに行くのが、めんどくさいかな」と思ったけど、フロアの両端に階段があって近いほうから出入りでき、捗りました!
 
f:id:giovannna:20160328002423j:image
 
階段に「防犯カメラ監視中」の表示がデカデカとされているのも、考えてみれば女性客への安心アピールですね。
 
カゴに7〜8冊も入れてくれば3時間は楽しめると思います。
返却台もあります。
f:id:giovannna:20160328002429j:image
 

めあてのコーヒー&ソフトクリームマシン

こちらがコーヒーマシン。
f:id:giovannna:20160328002446j:image
 
ソフトクリームマシン、これもおいしい。コーヒーに入れて食べたりもしました。
f:id:giovannna:20160328002456j:image
 
この2つだけでも、私にとっては上野まで来る価値があります。(実際には御徒町駅のほうが近く、徒歩5分ほどです。)
 

バリ風のインテリア

トイレは綺麗ですが、各階にひとつずつです。
 
f:id:giovannna:20160328002531j:image
 
上野店は、全体にバリ風のおしゃれなインテリアでした。
 

今回読んだもの

利用も3回目となり、慣れてきました。
 
毎回5〜6時間滞在でガッツリ読みます。それには所蔵数が多い、大型店のほうが有利です。
「ちょっと読んでみたいもの」を試すにも、レンタルより便利。気に入れば続きがすぐ読めるし、気に入らなければ途中で切り上げます。
 
f:id:giovannna:20160328002807j:image
気になっていた『刻刻』を読み始めたらはまっちゃって、全8巻を一気に読破しました! ザ・オカルト!!
 
『亜人』はちょっと読みして終了。
 
『僕はコーヒーが飲めない』も1巻だけ。続きはレンタルしてじっくり読もうと思います。
これは、コーヒー蘊蓄まんがです。
 

何冊読めるか?

6時間パックの利用で今回は18冊読めました。
 
いつも3時間のつもりで来るのに「キリがいいところまで」とか読んでいると、いつの間にか5時間あっという間に過ぎています。
 
初めは何を読むか迷ったり、探している時間が長かったですが、だんだん慣れてきて「今日のめあてはこれ!」と決めて効率的に持ってくるようになりました。
毎回長編ものを5〜6冊と、続き物の新刊や、未読作品の試し読みを挟んで、飽きないように選んでいます。
 
快活CLUBでは、レーベル毎に作者名順でマンガが並んでいますが、1冊ごとに棚の番号が振ってあり検索機で調べるとサクサクです。
 

駅からのアクセス

行きは混雑する界隈も、深夜は人が少なくスイスイ帰れます。かと言って痴漢に遭うようなエリアでもありません。
(利用したのはとある日曜日、23時過ぎには帰宅。)
 
とは言え、このエントリーは深夜の利用を推奨する目的ではありません。女性の皆様、くれぐれも安全にはご注意くださいね!
 
こちらのエントリーもどうぞ!