読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なにか新しいこと日記

[3の倍数日に更新] 都内で働く30代キャリアウーマンが新しいことにトライしてみた日々の記録。

映画を少しでも安く見るために、TOHOの会員サービスに加入してみた。

TOHOのシネマイレージサービスに加入しました。6本観ると1本無料のサービス。すでに劇場で観るときはTOHO1択となっていたので、ちょうど良いと思い申し込みました。

 

f:id:giovannna:20160415012055j:plain

 

新宿のTOHOを初めて利用しました

4/8公開の『ルーム』を観に、新宿まで行ってきました。本年度アカデミー賞主演女優賞を取った作品です。

 

f:id:giovannna:20160415012553j:plain

以前はコマ劇場があった場所にドドーンとシネコンがそびえ立っています。

ここで観るのは初めて。せっかくなのでTCXを選択して、ラージスクリーンを堪能してきました!

 

www.tohotheater.jp

 

カードも、チケットもオンラインで事前予約が可能

あらかじめ、オンラインでカードの申し込みを済ませました。

 

チケットもネット予約しておいて、着いたら発券機に予約番号と電話番号を入れるだけ! (シネマイレージ・カードを持っている人はここでカードを通すみたいです。)

 

映画を観た後でチケットカウンターで登録料の500円を支払い、カードを受け取ります。

同時にチケットを提示して、今回分のポイントをつけてもらいました。(映画の上映日当日中、チケットカウンター営業時間内であれば、チケット半券とカードの提示により鑑賞履歴の登録が可能だそうです。)

 

新宿TOHOのチケットカウンターの小さいこと! ここの劇場は、いまやオンライン予約が主流みたいですね。座席の予約から発券まですべてセルフサービスならば、人員を節約できるし、利用する側からしても当日劇場に出向く前に好きな座席を押さえておけるのはうれしいです。

カードを勧めて入会させる特設カウンターも設けられ、盛んに勧めている様子でした。6本観てくれる顧客には1本無料でサービスしても、囲い込みができて、費用対効果は高いのでしょう。

 

TOHOでたくさん見る人には断然お得!

今の彼とつき合いだしてからいっしょに観たのが…

 

  • 人生スイッチ
  • ジュラシック・ワールド
  • スターウォーズ
  • ブリッジ・オブ・スパイ
  • オデッセイ

 

9か月で5本も観ていました! しかも、オールTOHO系です。

 

私は近所ならどこでもいいんだけど、彼が大画面にこだわる人で、 TOHOびいきになりました。GWは『レヴェナント』を観に行く予定です。

 

シネマイレージサービスの特典は4つ!

  1. スタンプラリー: 6本観たら1本無料。ただし、他人の分はつけられません。
  2. シネマイレージ: 本編上映時間1分=1マイルが貯まる。1,000マイル以上貯まるとドリンクなどと交換が可能。
  3. レポート: 過去3年分の鑑賞履歴が確認できる。
  4. シネマイレージ・デイ: 毎週火曜日は1,400円

 4つの特典のうち、私にとって重要なのは1だけでした。シネマイレージ・デイの1,400円にはあまり魅力を感じません。

 

  • 毎月1日の1,100円
  • 毎月14日の1,100円
  • 毎週水曜日のレディースデイ1,100円
  • レイトショー1,300円

 

こちらのほうが安い! あと、劇場の近所の金券ショップを利用するという手もあります。

 

今回は、クレジット機能なし・有効期限が1年間のカードを選択しました。更新するたびに300円かかるので、そのタイミングでクレジットへの移行を勧められるのが見え見えです。1年使用してから、その後どうするか検討することにします。

 

彼と観るシチュエーション

今回は1人だったのでTOHOシネマズデイ(14日)を狙って行きましたが、彼といっしょだと土日祝日メインのため、優待はうれしいです。

 私はヒューマンドラマとサスペンスが好きで、彼とは好みが合わないんだけど、たまにはSF・娯楽大作を観るのもいいかなと思って、結構、いっしょに観に行っています。

 

「ヒューマンドラマは大画面で観る必要ない」って言われるけど、旬のものを旬のときに観るのって大事だと思う。時季を外しちゃうと、私は、その後は大抵観ないです。。。TSUTAYAに並ぶ頃には興味を失って、「へ〜、こんな映画やってたんだ」と知らなかった作品のほうに目移りしていることが多い。

 

だから、彼と観るのと、1人で観るのと2通りのシチュエーションがあって、わりに映画を観たい意欲はあります。安い日を狙うにしろ、休日混んでいるときに人気作を観に行くにしろ、やっぱり予約できたほうが安心だし、今後はもっと映画を観るかもしれません。

 

いまどきはストリーミングで、自宅に居ながらにして好きな作品を選んで鑑賞できるので、映画館はかなり厳しいんじゃないかと思います。でも「大画面で観る」とか「映画デート」の楽しさはなくならないと思うので、もっともっとサービスを向上して、がんばってもらいたいと思う。

 

TOHOシネマズデイの新宿は活気があって良かったし、都内の他のTOHO系シネコンを休日に利用しても、混んでますからね〜。応援しています!