読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なにか新しいこと日記

[3の倍数日に更新] 都内で働く30代キャリアウーマンが新しいことにトライしてみた日々の記録。

ダイエット継続中です【数値レポ】

ダイエットを始めて2週間経ちました。数値はすこしずつ推移しています。

毎日ちょっとずつ変動があるので、一喜一憂せず、1〜2週間単位でどれだけ目標に近づいたかをチェックしていきます。

 

データ: 身長160cm / 34歳女性

 f:id:giovannna:20160902120704j:image

(開始前のポッコリお腹)

開始前:

8/6
体重: 53.4kg
体脂肪率: 27.1パーセント
筋肉量: 36.7kg
ウエスト: 70cm

 

開始後:

8/27
体重: 52.3kg
体脂肪率: 25.0パーセント
筋肉量: 37.0kg
ウエスト: 68cm

(同じアングルの比較写真が撮れていないので、もう少し絞った段階で上げる予定。)

 

2週間の感想

 

体脂肪率を減らして、筋肉量をキープできました。

 

見た目には下腹は依然ぽっこりです。つまめる量はMAX出っ張っていたときの半分くらい。


下腹より先に、側面がクビレてきました。背中側と側面の筋肉が、まず締まったようです。

 

下腹の脂肪を落とすのには、しばらくかかると思う。半年を目標にゆるく続けたいと思います。

 

私の目標設定

 

開始前のBMI: 20→体重はこのままキープ〜すこし増やしてもOK。

 

体脂肪率を減らし、筋肉に置き換える。

(腰痛予防のため、特に体幹と下肢の筋肉を増やす!)
数値としては20代前半で測ったときの体脂肪率23パーセントまで、まずは落とす。

 

見た目には、お腹をぺったんこにする。
ウエスト62cmまでサイズダウンする。(身長×4割)

 

現在行っているトレーニング

 

めんどくさがりの私に器具(チューブ、ボール、ダンベルなど)を使ったトレーニングは向かないと考え、自重トレーニングを行っています。

 

器具を使わない 自重×自宅トレ 厳選! 即効メソッド (別冊宝島 2170)

器具を使わない 自重×自宅トレ 厳選! 即効メソッド (別冊宝島 2170)

 

 
はじめは1〜2日置きでしたが、だんだん楽しくなって回数と種目が増えました。

「ちょっと息が上がる」くらいの強度を目安に、ゆっくり10回を目標に行っています。
ストレッチも、毎日行います。

 

A)下肢+体幹トレーニング
B)上肢+体幹トレーニング
C)ストレッチのみの日
D)何もしない日
A→B→C→D→A→B→C→A→B→C→Dのように、適当に、休み休み行います。

 

ももの裏側(大腿二頭筋の真ん中辺り)が筋肉痛になりやすいので、特に下肢のストレッチは念入りに行います。


全身のマッサージも定期的に受けています。

 

私の糖質制限

 

  • 主食は基本、3食抜き。
  • 食べないもの…ゴハン、麺、芋、糖質20gを超えるおやつ
  • 外食が多いので、週1度くらいはゴハンも許す!(150g以内)
  • 野菜の糖質は気にせず、いろいろ食べる。
  • 水をよく飲む。
  • トイレの時間を大切に。
  • 毎朝のコーヒー習慣(シリコンバレー式、後述。)

 

この本がハンディで便利。

鞄に入れて、持ち歩いています。

 

増補新版 食品別糖質量ハンドブック

増補新版 食品別糖質量ハンドブック

 

 

江部康二先生推奨のスーパー糖質制限(3段階ある糖質制限のうち、最も制限のきついもの)でも、1日60gまでは良しとされているので、あまり厳しくし過ぎずゆるく行っています。