読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なにか新しいこと日記

[奇数日更新] 都内で働く30代キャリアウーマンが新しいことにトライしてみた日々の記録。

筋トレのモチベーションを保つために【数値レポあり】

ダイエット 筋トレ

 8月からダイエット&トレーニングを開始して、足踏みをしている状態です。
体脂肪は減りましたが、筋肉量は目立って増えず。
ウエストもずーっと68〜68.5cmで止まっています。

f:id:giovannna:20161007152221j:image

数値レポ

8/6

体脂肪率27.1パーセント
筋肉量36.7kg
ウエスト70cm

9/6

体脂肪率25.5パーセント
筋肉量36.7kg
ウエスト68cm

10/6

体脂肪率24.8パーセント
筋肉量36.2kg
ウエスト68cm(前日値)

 

糖質制限をゆるめました。

9月に風邪を引いてしまい、いったん糖質制限を止めました。

おじやだとかお腹に優しいもの、甘いもので栄養を補ったのですが、食べる量自体が減り、体重もそれに伴って減りました。
体重を減らすことが目的ではないので…
その後は、糖質も摂りつつ、トレーニングの量をちょっとだけ増やしています。

 

むしろたくさん食べて、糖質も摂って、はじめに体重アップ&筋肉量アップしたほうが、効率よく脂肪を落とせるとわかってはいます。


わかってるんだけど、下腹が出てるのに、さらに体重を増やすとまたお腹周りについてしまうんじゃないかと恐怖で…。
先に、糖質制限しました。
実感として、2か月でつまめる肉の量は1/3位になったかな!?

 

洋服のラインが徐々に変化しています。

顔が痩せたし、体も鍛えているから、全体のラインは随分変わってきました。

春先に買ったセットアップが、似合わなくなってきた。

 

ダイエットを始める前、手足が細くて体幹だけ太っていたのが、トレーニングによって四肢の筋肉を鍛え、体幹の余計なお肉を削いでいったことにより、
元々のストレートタイプ(骨格診断)の特徴が際立ってきたように思います。

 

モチベーションを保つための参考書

いくらボディラインが変わっても、毎日測っている数値で変化がなければ、だんだんモチベーションは下がっていきます。

体調を崩す前、気持ちの面でもゆるんでしまった時期があって、そういうときに参考書を探していくつか読みました。

 

めんどくさがりで、ジムに行ったりもしないので、励ましてくれるメンターは主に専門家が書いた「本」に頼っています。

このあたりの本が、良かったです!
後日1冊ずつレビューします。