初めてのおせち料理とお正月の買い物レポ

新年おめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

 

自宅で彼と迎える初めてのお正月。例年であれば実家に帰るのでなにも買わないのですが、今年は張り切っていろいろ買い込みました。
総額1万円。
ちょっと買い過ぎか!?

次回に備えて、ここにメモしておきます。

[目次]

お正月の買い物

スーパーで購入したもの

f:id:giovannna:20190105194917j:plain

  • 味付け数の子(冷凍) 100g 598円
  • 松前漬の素 77g 378×2袋=756円
  • にんじん 1本 68円
  • 田作り 25g 348円(※別の日に購入)
  • 【ふじっ子】にしん昆布巻 約150g 478円
  • 【伊藤ハム】パストラミロースハム 553g 948円
  • 【紀文】お正月セット少量(伊達巻130g・紅白かまぼこ各110g)880円
  • 新潟魚沼こがね餅 400g 478円
  • 有田みかん 小9ケ 398円

小計4,952円

酒・飲みもの

  • キリン一番搾り 350g×12缶 2,096円
  • ほろよい白ぶどう 108円
  • リモンチェロ 500ml 2,222円
  • 【伊藤園】プレミアムティーバッグほうじ茶 50袋 586円

小計5,012円

「ローソン100」で購入したお正月の保存食品

f:id:giovannna:20190105194918j:plain

  • いか黄金
  • ほたてわさび
  • 伊達巻
  • とらふぐ皮入りかまぼこ
  • 栗きんとん
  • 栗甘露煮

すべて100円商品

小計600円

合計10,564円(税別)

食べた感想

松前漬

f:id:giovannna:20190105194916j:plain

去年スーパーで買った出来合いのものが美味しくなかったので、今年は家で作りました。阿豆らいちさんの記事を参考に作ったら簡単でした。するめも昆布も、ぬる湯で戻したら柔らかくなるのが早かったよ!

作り方はこちら松前漬け制作レポート【料理レシピ】 - らいちのヒミツ基地

数の子は塩漬けが手に入らず、かつお風味の味付け数の子を入れました。材料を増やした分、少量(大さじ1ずつ)の調味料を加えました。アルコールを飛ばす工程は、少量なら電子レンジでやっちゃうと楽チンです。

松前漬のパッケージに買いてある重量はタレの分量が入ってたりするので、タレ以外の分量をチェックして買った方がいいと思います。うちは「松前漬だけはたくさん食べたい」と意見が一致し、70g分購入してちょうどいい塩梅に食べきりました。

ひと手間かけて作った松前漬はやっぱりおいしかった!

田作り

どれを買ったらいいかわからず、お正月用の高いものを買ってしまいました。お正月用はいわしが大きく形も良いけれど、見栄えにこだわらなければ「食べる煮干し」と書いてある小さいので充分。来年はうちもこれにしよう。安いし、たくさん入っています。魚の名前は「かたくちいわし」だそうです。

田中社長のレシピを参考に作りました。おいしかった!

作り方はこちら【おせち料理】くるみ入り田作りの作り方~フライパンで簡単~ - 50kgダイエットした港区芝浦IT社長ブログ

今回は小魚のみで作りましたが、来年はナッツも入れよう。ナッツがあった方が食感にも変化が出るし、塩味も緩和されて良さそう。

f:id:giovannna:20190105194912j:plain

にしんの昆布巻

これもたくさん食べたくてふじっ子のを買いました。

けど1人で食べていたらすぐに飽きてしまった。来年は「しいたけの旨煮」を作ろうと思います。(味はおんなじ系統だから……!)おせち料理って保存食品であって、しょっぱいのでそんなにたくさん食べられるものじゃない。みんなでちょっとずつつまめるものがいいみたいです。

ロースハム・紀文のお正月セット

彼の希望で買いました。酒のつまみだそうです。「高いな」と思ったけど、ハムは薄くスライスして食べられるので、まあ妥当かな。かまぼこ・伊達巻のセットは「うまい、うまい」と言って2日でなくなっていました。ひょえ〜〜。

こがね餅

いいお餅はよ〜く伸びる。どこまでも伸び〜る。
反対に、安物は雑煮で煮ると溶けてしまって形がなくなるそうな……。知り合いの奥様がPBの餅にめっちゃ文句を言っていました。

こちらは、ちゃんと美味しく食べられる相応の餅でした。来年もこれにしよう。

みかん

お正月値段だった気がする。来年は安いところを見つけて早めに買っておきます。

一度にたくさん買うと全部飲んでしまうウワバミがいるので、ビールは6缶ずつスーパーで購入して、毎日2缶ずつ冷蔵庫に移していました。めんどくさくても、健康のためにはまとめ買いしてはいけない。

私はお酒はほとんど飲まないのですが、年末のテンションでリモンチェロを衝動買い。ちょっと飲みたいだけなのに瓶がデカすぎました。来年はスパークリングワインかシードルにしよっと……。

ローソン100のおせち

とらべるじゃーな!さんの記事を読んで、試してみました。

【2018年12月25日更新】100円おせち(ローソンストア100)の今年の品ぞろえが分かりました! - とらべるじゃーな!

一人暮らしの人におすすめの少量パッケージ。

f:id:giovannna:20190105194911j:plain

珍味はこんなもんで足りました。伊達巻・かまぼこは味見程度。じゃーなさんから「栗きんとん」に「栗の甘露煮」を入れるというテクニックを教えてもらってやってみたけど、私はむしろ、もっと芋感がある方が好みとわかりました。来年は芋で作ろうかな〜。

番外編:雑煮

f:id:giovannna:20190105194910j:plain

実家にならって大晦日は鴨南蛮そば。鴨をふた切れずつ残しておいて、雑煮も鴨で作りました。「雑煮用」と書いてあるのもあったから、雑煮に鴨を入れるのは一般的なんでしょうか……。

年末年始のスケジュール

  • 12月29日:買い出し、調理
  • 12月31日:最後の買い出し、雑煮用のほうれん草を茹でておく
  • 1月1日:おせち料理と餅を食べる
  • 1月2日:おせち料理、買い出し
  • 1月3日:実家に顔を出す

食べてばっかりのお正月。お腹の脂肪を増やさないためにせっせと散歩にも行きました。
ブックオフが全国的に1月1日〜4日まで20パーセント引きセールをやっていたので、正月からブックオフをめぐりもした。

あと、ここで声を大にして言いたい。正月はゴミ収集も休みだから、最終日に全て出しきるのだと!!(まんまと忘れて困った人たち)

所感

食材が5,000円。酒類が5,000円なのでまあこんなもんか……。お酒って高いのね。

この他にもお菓子を山ほど買い込み、つまみもいろいろ購入して食べていました。(正月料理ではないので割愛。)毎日伊藤ハムのスライスを食べつつ、カルディの生ハム切り落としを買い込んで食べまくっている人がいたけど、さすがに塩分取り過ぎだと思います。

「お正月からカップ麺とか食べたくないな」なーんて思ってたくせに、急にラーメンが食べたくなって「麺職人」をすすったりもした。アイラブ日清!

おせち料理ばっかりだとすぐに飽きちゃうので、結局は普段食べているものを2人前ずつ冷凍しておいたものが頼りになることがわかりました。カレー、ミートソース、チリソースとか、その類のちょっと手をかければ食べられるものが楽チンでした。

2019年はもっと冷凍上手になって食材をやりくりできるようになりたいです。そして来年はおせち料理のウェイトをもう少し減らすのだ。