時短と節約のため、日用品・食料品の買い物リストを作成した

『1億円貯める方法をお金持ち1371人に聞きました』という本を読んだら、金持ちは意外と自炊するし、買い物に行く際はメモを作って効率よく売り場を回り、まとめ買いして時間を節約すると書いてあった。

1億円貯める方法をお金持ち1371人に聞きました

1億円貯める方法をお金持ち1371人に聞きました

 

そうだよな~、ほとんど買うものは決まっているのに、「あっ、あれ買い忘れた!」なんて後戻りするのは時間がもったいない。そうやって戻って買っても、まだ漏れがあったりして……。

それに、買い物には行けば行くほど、つい余計なものも買ってしまうのだから、節約したければキッチリまとめ買いした方がいいに決まっている。

そこで、時短と節約のため、『レタスクラブ』の献立カレンダーを参考にあらかじめ献立を決め、買い物リストを作ってから出かけることにした。

食料品リスト

f:id:giovannna:20191021185847j:plain

買い物リストはexcelの無料版で作成した。(◯印がついているのは、たまにやるたこ焼きの材料。ぱぱっとチェックできるようにしてみた。)

私の場合、近所のスーパーで売り場を回る順序はいつも決まっている。

野菜→魚介類→豆腐→パン→肉類→乳製品・たまご→おやつ

この順番によく買う品をリストにして、書き込み式で使えるようにした。

 

週の始めに献立を決め、食材をリストに書き出して、3~4日分の買い物を済ませる。土日の当番はパートナーに任せ、日々足りないものだけを追加でコンビニや「まいばすけっと」で調達するようにした。

すると、後戻りすることなく一筆書きで買い物でき、大幅に時間が節約できた。また、余計なものを買うと持ちきれないため、自然と無駄買いを抑える効果もあった。

わが家の場合、毎日のおやつ代で浪費しているふしがあり、平日のおやつは予算を決めて、なるべく100円ローソンで買うようにした。

日用品リスト

f:id:giovannna:20191021185859j:plain

この際、日用品もなるべくまとめ買いし、買い物の回数を少なく済ませるようにした。

洗剤・化粧品・歯ブラシなどは通販でまとめ買い、キッチン用品の一部は100均で買っている。

たまーにドラッグストアで買うものもある。

これまで消耗品の買い忘れで日々小さなストレスを溜めていたが、まとめ買いによってそういうことがなくなり、サッパリした!

 

また、これまで「ポイントサイトを経由するとポイント○倍」の特典をめんどくさがって利用していなかったが、まとめ買いするときだけでも利用することにした。

終わりに

ちまちま表を作るのは面倒だが、一度作ればずっと使い回すことができる。

必要枚数は、食料品リスト月5~8枚、日用品リストは月1枚程度だ。

追加の細かい買い物は、LINEで自分だけのグループを作成してリマインダーにしている。買い物の履歴が残るのが地味に便利だ。

 

まとめ買いによってどのくらい節約できたのか、数週間では効果のほどはわからない。

しかしながら、時間の節約・ストレス減の効果は大きかった。なるべく家事は時短で済ませ、他のことに時間を使いたい。