読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なにか新しいこと日記

都内で働く30代キャリアウーマンが新しいことにトライしてみた日々の記録。

隅田川テラスを散歩してみた。【花見】

桜

都内在住のジョヴァンナです。こんにちは!

お近くの桜は咲きましたか?

 

20代の頃は花に関心がなく「花より団子」だったのに、30を過ぎてなぜだかすっごく「花見好き」になってしまいました。宴会はしないけど、お花見るの大好き!

そのためにわざわざ休みも取ったぜ!!

若干読みが外れて「五分咲き」でしたが、先週、隅田の桜を見に行ってきたので報告しま〜す。

 

地図も持たずにフラフラ行っちゃったけど、途中にある観光案内所で『お花見マップ』をゲットしたので捗ったよ。最近はどこへ行っても無料の観光マップがもらえるので、ありがたい。

 

隅田川テラスを経由するお花見コース(60〜90分)  

隅田川テラスを歩くお花見コース

『東京スカイツリー周辺ガイドマップ2017春版』(墨田区観光協会)より地図を引用

 

1.新しい商業施設ができた両国の駅を起点に。

2.川沿いの《隅田川テラス》を散策、北上。蔵前橋、厩橋、駒形橋を通過する。桜はないけれども川沿いの景色が清々しい。(30分)

3.吾妻橋から地上に上がる。有名なアサヒビールの建物を見物、写真を撮りまくった。このあたりから、桜もあるよ。

アサヒビール本社

4.隅田公園を一周してお花見。スカイツリーをやたら撮りまくる。公園内の神社にも参拝。(20分)

5.吾妻橋まで戻り、対岸の浅草へ移動する。

 

我々は4時半頃出発してのんびり90分の散歩を楽しみました。写真をほどほどにして、さっさと歩けば60分ほどのコースでしょうか。

歩くのが疲れる人・時間がない人は浅草の駅、または押上駅(スカイツリーのお膝元)から行けば時間短縮できますよ! 押上には、東武スカイツリー線と半蔵門線が乗り入れしています。
続きを読む

はてなで他のブロガーに絡みに行くと何が起きるか?

ぼっちブロガーのジョヴァンナです。こんにちは!

f:id:giovannna:20170401001437j:image

1年ほど淡々とぼっちで更新してきたところで、やっぱり友だち欲しいな〜って思うようになりました。

はてなブログにはブロガー同士交流できるような仕組みがいろいろありますが、自分から一歩踏み出さないことにはなかなか友だちはできません。

 

いっちょやってみるか!

ってことでいろいろ試してみました。「全くのぼっちだけど、ブロ友が欲しい!」って人は参考にしてください。もしくは、私で良ければメッセージお待ちしてま〜す。

このブログと私について

 

[目次]

  •  1.初心者はまず《はてなスター》から
    • 1-2.スターを押すのはこわくないよ!
    • 1-2.スターストーカーじゃないよ!
    • 1-3.《引用スター》っていいよね
  • 2.コメントもたまにします
  • 3.ブックマーク超便利だった
  • 4.《言及》には気をつけろ!
    • 4-1.《言及》したら、ミラクルが起きた!
    • 4-2.一般的なブロガーの反応は?
  • 5.IDコールは難易度高し
  • 6.お問い合わせフォームも使ってみた!
  • 7.Twitterは気軽な連絡ツール
    • 7-1.やっぱり匿名のSNSが強い!?
    •  7-2.Twitter始めました
  • まとめ

 

 1.初心者はまず《はてなスター》から

1-2.スターを押すのはこわくないよ!

スターは、初見のブログでも「見たよ」とか「応援してるよ!」って気持ちで気軽に押しちゃってます。

毎日読んでるブログでは、常連さんのアイコンを覚えて「この人どんな人かな?」って見てみることもある。そうしてどんどん購読ブログが増えていく仕組みです。

特に、目立つアイコンは気になるよね!

 

押される側にとっては、1度に3つとか押してくれる人もいて賑やかになるのはうれしいものです。

気軽に押しちゃいましょう。こわくないよ!

 

1-2.スターストーカーじゃないよ!

愛読しているブログが更新された直後にたまたま読んで「まだ誰もスターを押してない」状況が何度か重なると、その場でスターを押すのをためらってしまうことがあります。

「この人、私が更新すると毎回即座にスター押してくるんだけど、コワッ!」と思われたくない…。そのためにわざわざページ遷移して、後で戻ってくることもある。

 

えっ。それってストーカーですか。そうですか……。

ストーカーと呼ばないで

ストーカーと呼ばないで

  • オオタスセリ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

続きを読む

春の別れ

桜
桜 / iyoupapa

 2017年3月25日、M先生の訃報が母から届いた。3月2日に転移ガンで入院していたこと、亡くなってから知った。

先生は私の実家の近所で整体院を営まれていた。もう10年来家族ぐるみでお世話になっている整体師だ。

 
 

先生の院ではインターフォンを鳴らすと奥様が応対される。ご自宅の居間に通されて世間話をしながら「調子はどう?」と先生が聞き、奥様がカルテに記入する。ひとしきり話が終わったら隣りの和室で施術となる。畳の上に有孔のベッドを置き、顔の部分にはタオルが敷いてある。

施術は、結構痛い。一般的なマッサージや指圧とはちょっと違う。筋肉を横断するように指を入れてリズミカルに圧をかけるような感じだ。

どんな症状でも全身を施術するらしい。私は肩が悪いので実家で暮らす頃に何度かお世話になった。

 

施術が終わると、居間に戻って奧様が淹れてくれたお茶をいただく。

先生は決まって窓を開け、うまそうにタバコをのまれる。

和室にも居間にも医学書やら健康情報の書籍が山積みになっているのに、どうしてもタバコはやめられないらしい。うまそうだけど、これが先生の寿命を削っているんじゃないかと内心気がかりだった。

 

私の母は体が弱く、あらゆる不定愁訴のデパートのような人だ。それでもM先生の整体院に通うようになって随分良くなった。

「M先生がこう言った」「M先生が…M先生が…」

実家にいる時に頻繁に聞いたセリフである。

 

ある冬の日、私の家族がひどい事故に遭って重体となったときも。その際、脳に受けたダメージによって深刻な精神障がいを得たときも。

M先生のサポートがなければ母は立ち直れなかっただろう。

 

どうして? どうして?

そこに答えはないのだから。

続きを読む

今より少し読まれるブログにするための記事の書き方【10のヒント】

f:id:giovannna:20170327122727j:image

はてなブログ2年目。先輩ブロガーを見習って、もうすこし読みやすいブログにしようと奮闘中のジョヴァンナです。

このエントリーでは、「めんどくさがりやでも簡単にできるちょっとした工夫」をまとめました。

主に、読みやすいorSEOに強い記述の仕方のまとめです。

 前半では「基本的なポイント」を紹介し、「具体的なやり方」については末尾に参考URLを載せています。

私のごとき弱小ブロガーの分際で「読まれるブログ術」を語るのはおこがましいんですが…

意外と《基本中の基本》情報が見つからなくて困ったので、ここにまとめておきます。「基本はわかってるよ!」って人には今さらの話かと思います。

キーワード選択、話題選び、文章術などについては一切書いていません。

そんなエントリーです。よろしければ、どうぞ!

 

[目次]

  • 読みやすい・読まれやすい記事の書き方
    • 1.タイトルのつけ方
    • 2.目次を挿入する
    • 3.本文は長めに
    • 4.見出しの工夫
      • 4-1.見出しにキーワードを入れる
      • 4-2.スマホ版の見出しを目立たせる。
    • 5.文字色は標準に近いものを
    • 6.カッコや記号の統一
    • 7.改行は最小限に
    • 8.スマホ版・背景の工夫
    • 9.写真、アイキャッチはどうする?
    • 10.カテゴリは1記事につき1つだけにしよう!
  • 終わりに
  • 参考URLはこちら。
    • 1.タイトルのつけ方/2.目次/4-1.見出しにキーワード
    • 4-2.スマホ版の見出しCSS
    •  5.文字色について
    • 6.カッコや記号の使い分けについて
    •  8.背景CSS
    •  9.写真のalt属性を設定する方法 
    • 10.カテゴリは親子方式で

 

読みやすい・読まれやすい記事の書き方

1.タイトルのつけ方

SEOを意識して変えてみました。

  • キーワード:固有名詞は0~1ケ。なるべく固有名詞を使わずに、皆が知ってそうな言葉だけで短文をつくる。
  • 長さ:30文字以内。スマホ表示で2行以内を目安に収める。
  • シリーズもの:同じタイトルが続くのはやめました。個別にタイトルをつけて、シリーズの設定はカテゴリを利用することにします。
続きを読む

最低限これだけ! はてなブログカスタマイズの7つのステップ

ブログカスタマイズにはまって寝不足のジョヴァンナです。こんにちは!

HTMLやCSSの知識もないし、基本的にめんどくさがりやなので最低限のことしかやってないけど、初級編のカスタマイズは一通りやってみたので、まとめておきます。

このエントリーではザックリと7つのステップを紹介しました。

《有料版》って書いたもの以外は無料版でもできるはず。

具体的なやり方は私が参考にしたサイトを文末に紹介させていただきました。

私程度の浅〜い知識でカスタマイズを語るのはおこがましいんですが、意外と《基本中の基本》が書いてあるページって見つからないもんで。「これからやってみようかな」って人は、良かったら参考にしてください。「もうカスタマイズわかってるよ!」って人は必要ないと思います。そんなエントリーです。

 

それではどうぞ!

 

[目次]

  • 1. デザイン設定を共通にするかどうか、考える。
  • 2. ブログのカラーや雰囲気を考える。
    • 2-1.全ユーザー向け
    • 2-2.《有料版》ユーザー向け
  • 3. ヘッダー、アイコンをどうするか。
  • 4. スマホ版のレイアウトを考える。《有料版のみ》
    • 4-1.レイアウトの検討手順
    • 4-2.私が考えたスマホ版のレイアウト
  • 5. プロフィール表示の4つのパターン
    • 5-1. PCのプロフィール
    • 5-2. スマホプロフィール
    • 5-3. aboutページ
      •  私のaboutページコンテンツ
    • 5-4. その他のプロフィール表示方法
  • 6. 各種ボタンを表示する
    • 6-1.シェアボタン
    • 6-2.フォローボタン《他社製は有料のみ》
    • 6-3.Zenbak
  • 7. その他
  • 参考サイト
  • カスタマイズして、わかったこと
続きを読む