なにか新しいこと日記

当サイトではアマゾン、楽天のアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

母の実家の終活プロジェクト

祖父母が建てた家を売りに出すことになった。その前に「家族の写真を一目見たい」という思いから名古屋行きを決めた。旅程は2泊3日。家族行事以外の時間は観光もして、盛りだくさんの旅になった。 家族会議 掃除と片付け お宝発見 施設にいる祖母と面会 ファ…

東京都薬用植物園にケシの花を見に行った【大人の社会科見学】

「植物の本屋 草舟あんとす号」をフォローして以来、植物にまつわるツイートをよく目にするようになった。ある日見かけたのは、こんなツイート。 ちなみに阿片のシーズンはこれからなので小平市の東京都薬用植物園では違法ケシの開花状況を見学・撮影可能違…

ガスミュージアムで、ガス灯時代の東京に思いをはせる【大人の社会科見学】

2024年4月、東京都小平市にあるガスミュージアムを訪れ、企画展『ガス燈ともる東京風景』を見てきた。(6月16日まで開催中) 東京ガス:GAS MUSEUM ガスミュージアム / ガスミュージアムについて [目次] アクセス ガスミュージアム ガス灯館 企画展『ガス燈…

雑用ばかりのゴールデンウィーク(おもに夏支度)2024

今年のゴールデンウィークは飛び石だった。私も平日、3日間出勤した。 前後にズラして旅行に行くためにそうしたのだが、6日の休みのうち、半分休養して、半分は雑事で終わってしまった。この時期、雑用が多すぎる。 来年からは恒例行事のリストを作って、効…

夕食後の読書タイムに読んだ本【2024年4月】

4月は読書タイムを利用して、9冊読んだ。 図書室の書架整理をすると、パートナーのゾーンから「これも読みたい」というものが次々に追加されて本の山が高くなってしまうのだが、それでも、毎月着実に読んでいるから少しは減らせている……かな? 図書室の整理…

わが家で効果があった食費と時間の節約方法【私の家計簿】

わが家の共同の家計簿はパートナーにお任せしている。個人の家計簿と合わせて2つも家計簿を付けるのはそれなりに時間がかかる作業だ。 パートナーのために少しでも時間を節約できないか考えて、レシートの枚数を減らすため、まとめ買いすることにしたら思わ…

家計簿がイヤになる理由を突き止め、対策を考えた【私の家計簿】

【私の家計簿シリーズ】前回の記事 something-new.hatenablog.com 社会人になってからおよそ20年家計簿を付けたが、途中でイヤになって中断したり、数年単位で付けていなかった時期がある。 家計簿がイヤになる理由はいろいろだ。大抵は複数の理由が重なって…

めんどくさがりの私が毎月家計簿を付けて財政を健全化した方法【私の家計簿】

あるとき、友人に訊かれた。「家計簿付けるの苦手なんだけど、やっぱり付けたほうがいいよね?」「そんなことないよ。家計簿なんか付けなくても、赤字にならなければそれでいいんだから……」そう言ったのだが彼女には響いていないようだった。 家計簿を付けて…

夕食後の読書タイムに読んだ本【2024年3月】

食後に30分タイマーをつけて読書をするシリーズ。3月も粛々と読んだ。 1. 男たちの風景 3月2日。35分で読了。再読。 SFは好きじゃないのに(食わず嫌いしてるだけかも)なぜかこのシリーズは好きで何度も読んでしまうのは徹底してディストピアだからかな〜。…

就活で壁にぶち当たった後、どうやって職業選択をしたか【しょーもない私の進路選択・後編】

前回の記事 something-new.hatenablog.com 就職活動で壁にぶつかる 思いつきで進学先を選んだ私は、大学ではそれなりに一所懸命勉強した。が、学んだことがただちに進路に結びつくわけではない。私は無名の人として平々凡々の人生を送りたいのであって、ジャ…

いかにして高校・大学を選んだか【しょーもない私の進路選択・前編】

私はぼーっとしたこどもだった。頭の中ではいろんな思いをめぐらせているが、外の世界に表現するすべを持たなかった。これから書いていくのは、そんな私がいかにして高校・大学と進路選択をしたのか。選択のプロセス。失敗したこと、やっとけば良かったと思…

投資初心者がNISAを1年やってわかったこと

2019年に証券口座を初めて開設し、しばらく3000円ずつ積立投資をしていた。 something-new.hatenablog.com 数年買い続けたら、複利の効果で利益が出て「意外と増えるもんだな。だけど、元本が少ないから大した額にならないな〜」とわかった。その頃『インベ…

40代。生理が重いと思ったら、子宮内膜症だった【体験談】

30代後半からの5年間で生理周期が数日早まり、前より「重い」と感じるようになった。腰の痛みやだるさで大体1〜2日寝込んでしまう。 2024年1月。下腹部に刺すような痛みを感じ、2月の生理では同じような痛みが3〜4回あった。これまでに経験したことがない鋭…

夕食後の読書タイムに読んだ本【2024年2月】

2月は自宅のライブラリから8冊読んだ。外出もそこそこしたんだけどKindleでもよく読んだ。やっぱり活動的なほうが、本もたくさん読めるんだな。 1.禍いの科学 2. 絵になる東京の建築 3. 復興建築 4. ようこそ地獄、奇妙な地獄 5. 翻訳夜話 6. 美少女を食べる…

【四国旅行】母子2人で道後温泉につかり、松山城へ

2023年12月に訪れた四国旅行の記録3日目。 香川県坂出駅から特急に乗り、愛媛県松山駅に到着した。 松山駅 一目散にホテルへ 道後温泉本館 道後温泉商店街をぶらついた 松山市駅 松山城をめざす 松山駅 松山駅 松山で楽しみにしていたのは路面電車だ。中心地…

2023年に読んで良かった本

2月になってしまったが2023年に読んで良かった本をまとめておきたい。 夕食後の読書コーナーで紹介した以外にKindleでもよく読んでいて、昨年は記録にある限り、活字の本は78冊読んだ。新刊に限定していないので古いものもある。順不同でおおよそ読んだ順に…

夕食後の読書タイムに読んだ本【2024年1月】

1月は正月休みがあって読書が捗った。自宅のライブラリから9点と、レンタルしたマンガ『へうげもの』全25冊を読み通した。 活字の本は1冊につき2〜3時間、マンガは字の多いものでも1冊30分で読めるのがわかった。自宅で1日30分を目標に読書しているのとは別…

【四国旅行】あこがれの瀬戸大橋を鉄道で渡る

母と私の四国旅行3日目。琴平から松山に向かう途中で「瀬戸大橋」を見に行った。 特急「南風」乗車(7:33) 瀬戸大橋を渡る(8:03) 坂出駅(8:34) 瀬戸大橋記念公園(9:47) 瀬戸大橋記念館(10:00) 瀬戸大橋タワー(11:00) 東山魁夷せとうち美術…

【四国旅行】雨の日のこんぴらさん裏参道をぶらぶら散歩した

2023年12月。四国旅行初日にいきなりこんぴらさん奥社までのぼり、旅の主目的を達成した。 2日目は雨の中、参道の商店街を散策したり、ホテルでのんびり骨休めして過ごした。 この記事は四国旅行、2日目の記録である。 出発前 商店街を歩く 裏参道 金丸座・…

【四国旅行】母と2人で四国を代表するパワースポット、こんぴらさんへお参りした

「一生に一度は《こんぴらさん》に行きたい」と母が言うので2人で行ってきた。 かねて同年代の友人と行く約束をしていたのに、その人が母と同じ病気で急逝するという悲しい出来事があり、母はしばらく落ち込んでいた。 それから1年以上経って「体力に自信が…

2023年の達成・新たに試したことBEST10

この記事では2022年に引き続き、一年間に達成したこと・新たに始めたことをまとめた。 2022年に新たに試したこと・達成ベスト10 - なにか新しいこと日記 1. こんぴらさんの一番上までのぼった 母の願いをかなえるため、いっしょに香川へ行き、金刀毘羅宮の奥…

夕食後の読書タイムに読んだ本【2023年12月】

夕食後に自宅の図書室で毎日30分読書することにした。 この記事では、12月に読んだ本を紹介する。 1.老いの超え方 2. 椅子と日本人のからだ 3.損する顔 得する顔 4. プロメテウスの罠 明かされなかった福島原発事故の真実 5.急に具合が悪くなる 6. 世界の国…

60代両親と行く! 旅の取扱説明書

2022年、両親と大分旅行に行った。 something-new.hatenablog.com 2021年に母が病気をして、両親と過ごせる「残り時間」を考えるようになったのがキッカケだ。 後半の旅の記録をまとめようとして……長らく手が止まっていた。なんでなのか考えてみると「両親そ…

60代、母の車が大破。そのとき私が考えたこと

ある日、母の車が全損したと聞かされた。昨年の12月にもぶつけたばかり。幸い、どちらも怪我人は出なかったそうだが……母の運転能力の衰えに危機感を感じる。 私は元々車がきらいだ。(だから高い家賃を払って東京に住んでる)なので、なおさらナーバスになり…

夕食後の読書タイムに読んだ本【2023年11月】

えむさんと暮らすようになり5年。自宅に図書室を作り、快適な読書環境を求めてコツコツ本を整理している。 今年になってダイニングテーブルを買い替え、不要になったテーブルセットを仮に図書室に運んだら便利になった。考えてみれば、本を整理したりメルカ…

【紅葉散歩】明治神宮外苑イチョウ並木のライトアップを見に行った 2023年11月

神宮外苑のイチョウ並木が見頃になるのを楽しみにして、Twitter(現X)でしょっちゅうチェックしていた。「よし、今日あたり行くぞ!」と決めた日、ちょうど夜間のライトアップが始まることを知った。 こういうのってドンピシャで見頃の時期に当たるとは限ら…

関東の最東端、銚子半島へ夕日を見に行く

私の実家は千葉県の内陸部にある。 最近、成田出身の友人が実家に戻っていると聞き「銚子のほうに散歩に行きませんか」とお誘いした。 彼女が「車出しますよ」と言ってくれたので厚意に甘え、成田から1時間30分のドライブとなった。大部分は「東総広域農道」…

【紅葉散歩】吉祥寺、井の頭公園の紅葉を見に行く 2023年11月

月に1〜2回、吉祥寺を訪れる。 2023年11月20日。色づき始めた井の頭公園を『散歩の達人』を片手に歩いた。 散歩ルート※国土地理院の地図をもとに作成 (1)出発地:吉祥寺サンロード商店街 (2)吉祥寺駅 (3)七井橋通り (4)井の頭公園 (5)吉祥寺通り (6)風の散歩…

自炊の材料費、1週間でいくらかかっているのか【2023年11月】

前回好評だったこのテーマ。 something-new.hatenablog.com 物価高に適応して正しい予算感覚を身につけるため、しばらく続けるつもりだ。 表記のルール: 材料費は2人分。 調味料は含まない。 レシートがなく金額がわからないものは大体で計算する。 基本的に…

【東京散歩】お江戸の名所、千駄ヶ谷富士にのぼった

私がせっせと散歩している様子を見て、パートナーのえむさんが書棚から「こんなのあるよ」と紹介してくれた。 東京時層探検 posted with ヨメレバ 黒沢永紀 書肆侃侃房 2020年09月11日頃 楽天ブックス Amazon Kindle 時層をさかのぼって東京を探検するという…