エッセイ

2022年に新たに試したこと・達成ベスト10

コロナ禍で数年停滞した後、一気に世の中が動き始めた。私も今年は活発に動き回り、新しいこと、やりたいことを実現できた。ひどい目に遭った後だからなおさら喜びがある。 この記事では今年新しく試したこと・達成ベスト10を振り返った。 [目次] 1. 売上過…

秋、行動開始した私の個人的記録 2022年10月

10月。自治体から手紙が来て、4回目の予防接種が受けられることを知った。しまった、出遅れた!!それでも希望する時期にかろうじて予約できた。12月初旬に受ければ年末〜3月頃までの流行時期に十分間に合うはずだ。 私の予想では、来年以降60歳未満の予防接…

秋のベストシーズンに向けて準備に余念がない私の個人的記録 2022年9月

仕事量変わらずの9月。過去3年の経験から10〜11月が一番平穏に過ごせるとわかっている。年末年始の人の動きによって1月はどうせまた陽性者が増えるだろう。つまり、人と会ったり旅行に行くなら、10〜11月はチャンス!!あれこれ計画を立ててチケットを取りま…

この夏、半径2kmをぐるぐるしただけの私の個人的記録 2022年6〜8月

毎月更新の《コロナと私》シリーズをしばらくサボってしまった。というのもあまりに忙しく、8月は新規の仕事は受注を中止したほどだ。フリーランスだからって際限なく仕事を受けていたら頭がおかしくなる。とにかく心身を休ませないと……。手を使い過ぎて関節…

失った2年を取り戻すようにせっせと働いた私の個人的記録 2022年5月

5月の連休からoisixのミールキットを使うようになった。献立を考える負担が軽減し、生活に少しゆとりができた。今後も続けられるかどうか、お財布と相談だ。 今年になってから燃料、光熱費、食料品が値上がりし、宅配便、運賃もじきに値上がりするだろう。そ…

コロナ前と同じくらい、活気を取り戻した私の個人的記録 2022年4月

4月は仕事が忙しかった。開業以来、最大の受注件数、最大売上を記録した。コロナ前は毎年増収していたため、ふしぎではない。 以前から経費を切り詰め、顧客単価を上げるべく努力していた。「1日にこれぐらい」と自分で決めたキャパ以上には受けられないので…

3回目の予防接種を終え、少しほっとした私の個人的記録 2022年3月

3月初旬に3回目の接種を終えた。副反応はかぜみたいな感じだ。体の中に炎症が起きて一時的に花粉症が強く出たのかもしれない。だるくて眠くて、1日寝て過ごしたがそのぐらい。肩の痛みは数日で消失した。 千葉県市原市に住む同い年の友人は早くに接種券が届…

オミクロン株流行をやり過ごした私の個人的記録 2022年1〜2月

年末、寒波が到来し、自宅に閉じこもったまま三が日が過ぎた。毎日コンビニに通って食料品を買い足した。いつも1月2日にだけお世話になるコープにも今年は行かずじまい。ひたすら寝正月だった。連休に備え、材料を買い込んで縫い物するのを楽しみにしていた…

高次脳の弟と過ごした冬の休日、なんでもない1日

2022年1月某日。早起きして弟が暮らすグループホームを訪ねた。 弟は記憶がもたないので、当日、直前に連絡するしか方法がない。グループホームに電話してお願いすればリマインドしてもらえるだろうが、入れ替わり立ち替わり職員が交代するようなところで、…

コロナ禍でゆるみ切った生活を立て直そうとしている私の個人的記録 2021年12月

12月になってやや仕事が増えた。これでやっと例年に近い水準となった。 放置していた売上を集計したら、Excelの式が狂っていて、見かけ上多くの利益が出ているかのような数字が出てしまい、焦った。急いで1〜11月までの会計をまとめると結局はそんなに儲かっ…

新型コロナの潮は引いても恐怖心は消えない……私の個人的記録 2021年11月

祝日を利用して実家に帰った。数年ぶりに家族で地元のイタリアンレストランに行き、なじみの味を楽しんだ。その後初めて弟が住むグループホームを訪ねた。 something-new.hatenablog.com レストランを予約する際に母から「Kはどうする? お父さんは『連れて…

高次脳の弟が住むグループホームを訪問した

2021年6月に実家の弟がグループホームに入居した。精神障害・知的障害・発達障害がある人を対象として開設されたばかりの新しいホームだ。精神面での障害がある人ばかりを集めたワンルームマンションに、親切なコンシェルジュが付いているような感じ。トイレ…

コロナと私の個人的記録 2021年10月

10月に入っていきなりパートナーと大げんかした。コロナがなければこんなけんかはしないで済んだと思うが……起きてしまったことはしょーがない。けんかを機に家賃について交渉し、1年前の更新時までさかのぼって私の負担割合を下げてもらった。パートナーの方…

肺がん患者・家族の記録《その4》退院まで

はじめから読む something-new.hatenablog.com 9月末に母の手術が終わり、順調な経過をたどった。 体を切られ内臓の一部を切除したダメージは大きい。 翌日はつらいだろうからメッセージのやり取りにとどめ、3日目から退院するまで毎日電話して励ました。と…

肺がん患者・家族の記録《その3》手術の立ち会い

前回までの話 something-new.hatenablog.com something-new.hatenablog.com 当日朝 9月某日。6:22の電車で出発した。車内がやたらと寒く感じた。8:10頃駅に着いた。駅でパンを買い、熱いコーヒーを飲んだ。8:40病院に到着。受付で面会証をもらい病棟へ向かっ…

肺がん患者・家族の記録《その2》主治医の説明

承前: something-new.hatenablog.com 9月某日。仕事を半休にしてA病院に向かった。片道2時間。往復4時間。これだけの時間を営業日に捻出するのも大ごとだ。 最近の大きな病院では入口にある自販機に診察券を入れると自動で読み取りされてレシートが出る。そ…

肺がん患者・家族の記録《その1》発覚

第一報 8月末。実家の母からメッセージが届いた。「話しておかなくてはならないことができました」この感じ、100パーセントろくでもない話だな!?もしかして……病気か? 「7月の初めに健康診断に行ったら、レントゲンで肺に白い影が写って……A病院にはPETの機…

コロナと私の個人的記録 2021年9月

9月の初旬に2回目の予防接種を受けた。会場はえらく空いていた。待合室の60席は半分も埋まっていない。この地域では早くも頭打ちってことか。それともモデルナ社の異物混入の影響でキャンセルが多く出たとか? 翌日休暇を取った。副反応自体はそれほどでもな…

コロナと私の個人的記録 2021年8月

8月。生活が荒れていた。毎日出勤直前に起きて15分で支度して出る。朝食を取らずに駅で甘いラテを飲み、夜お腹が空くので食事量が増えて、さらに太った。 仕事がある日は起きて活動するから、まだマシだ。帰宅ついでに買い物を済ませ、家事を少しやっただけ…

コロナと私の個人的記録 2021年6〜7月

6月2日に知人が亡くなった。以前に勤めていた店の店長で、同い年だった。 元同僚から訃報がもたらされたとき「もしかして……自殺?」の文字が脳裏をよぎった。 翌週オーナーに電話をして事情を聞いた。「10日ぐらい具合悪かったんだと。前日も『調子悪い』っ…

コロナ禍で現実逃避を続けた私の個人的記録 2021年4〜5月

4〜5月は慌しく過ぎた。体を動かす習慣ができたためか以前と比べ肉体疲労は少ない。一方で精神疲労はあった。度重なる緊急事態宣言のため、ずーっと家族が家にいるので1人の時間がない。気がぬけない。 Twitterで流れてきた広告をきっかけにBLにハマり、いろ…

コロナ禍で花粉症に苦しめられた私の個人的記録 2021年3月

3月になり確定申告の準備を始めた。例年であれば数か月おきに入力は済ませて、直前期は取りまとめのみ行うのだが、今回に限ってはなーーーんにもしていない。売上から目を背けたまま1年が過ぎた。 事務作業は一気にやろうとしても集中力が途切れ、イライラす…

2度目の緊急事態宣言にうちなる怒りをためた私の個人的記録 2021年1〜2月

緊急事態宣言発出を受け、1月の売上は悲惨であった。12月より悪くなるなんて想像もしなかった私は、なんて甘かったのだろう……。クリスマスから年末年始にかけては人が集まる機会が多く、家庭内感染が広がったと言われている。 緊急事態も2度目ともなるとあき…

「コロナ疲れ」をようやく自覚した私の個人的記録 2020年12月

『コロナと私』シリーズ。 毎年買っている石井ゆかりさんの星占いの本(星栞)を買おうとしてポチったら「すでに購入済みです」と表示が出て、虚をつかれた。なんだ。10月にKindleで買ってダウンロードしているし、なんなら途中まで読んだ形跡があるじゃない…

迫りくる第三波に怯えた私の個人的記録 2020年11月

11月。第三波がひたひたと近づいてきた。月始に友人たちと会食する予定があり、新宿に集合した。2人共30代、独身一人暮らしだ。1人はステイホームの期間中、家でじっとしているのがつらくて、深夜の街を走り回りトレーニングしたそうだ。用心深い人だし格闘…

コロナの影響をゆるやかに脱しつつある私の個人的記録 2020年10月

10月は徐々に忙しくなった。コロナ前ほどではないが……。去年まであんなに忙しく仕事をこなした上に、どうやって家事まで回していたのだろう?たぶん家事なんか大して回っていなかったに違いない。うん、きっとそう! そろそろ友人と会って食事でもしようかと…

祖父母の家の遺品整理をした

祖父が亡くなって2か月が過ぎた。連れ合いの祖母は認知症を患っており、もう自宅へ戻ることはない。 母と共に残された家を訪れ、2泊3日で遺品整理を手伝うことにした。 名古屋はゴミの分別がやかましい。分別に迷うもの、捨てていいのか判断できないものは後…

コロナ後を生きる私の個人的記録 2020年9月

8月末に安倍晋三元首相が退陣表明して以降、ニュースは総裁選一色となり、マスメディアの関心はコロナから離れたようだ。 私も東京都の陽性者数を日々気にかけることはなくなった。それよりも重症者数、実効再生産数、感染症対策病床数の空き状況を見て、今…

コロナ禍で猛暑をしのいだ私の個人的記録 2020年8月

2020年8月。時差通勤・時差行動の影響を受け、日中の最も暑い時間帯(12:00〜15:00)に行動することが多くなった。炎天下に動いたら涼しい室内で少し休まなければ……。 こんな状況で帰路に食料品の買い物なんてとんでもない。熱中症になってくたばりそうだ。 …

祖父からの最後のプレゼント

2020年8月某日。名古屋の祖父が亡くなった。90歳だった。旅行好きで毎年海外旅行を楽しみ、80を過ぎても何度か娘を伴い旅行した。若い頃は自営業を営み、1代で3軒家を建てた自慢の祖父だ。最後に建てた家は3階建てでエレベーターが付いている。祖母が大腿骨…