なにか新しいこと日記

都内で働く30代キャリアウーマンが新しいことにトライしてみた日々の記録。

余った年賀はがきを寄付しよう!

f:id:giovannna:20170117000349j:image

ジョヴァンナです、こんにちは。

みなさま、「お年玉付き年賀ハガキ」の当選チェックはお済みですか?

お年玉賞品のご案内|郵便年賀.jp

枚数が多い場合に速くチェックするにはまずざっと末尾一桁だけ見て、二段階でチェックするのがおすすめですよ!

 

私は今年は1枚も当たってませんでした…。2016年に切手シート3枚も当たったのは、やはり神様がくれたラッキーだったんだな。

 

余ったハガキを寄付しました。

毎月プランジャパンを通じて少額ずつ寄付するようになってから、年末の会報といっしょに「書き損じはがき」の寄付を募るチラシが入ってくるので、些少ではありますが毎年余ったはがきを送っています。

 f:id:giovannna:20170116182457j:image

書き損じはがきや余った年賀はがきは、郵便局で5円の手数料を払えば新しい切手やはがきに交換することもできますが、「寄付する」っていうのもひとつの有効な使い方ではないでしょうか。

 

未使用の切手も同封すると喜ばれると思います。

私は去年はたくさん切手シートが当たったので、古いものも合わせて何枚か寄付した記憶があります。今年はしかし1枚も当たらなかったので、終わってしまった干支ものの切手(未使用)をオマケにつけました。ほんの気持ちばかりですが…。

f:id:giovannna:20170116182517j:image

申なんて去年だから当分使うチャンスないもんね。

 

いろんな団体がさまざまな目的で寄付を募っているようです。

私が寄付したのはこちら。

 書き損じはがき・未使用はがきキャンペーン2017|プラン・インターナショナル・ジャパンのボランティア・寄付で途上国の子どもに支援を。

こちらの募集は、2017年2月28日までだそうです。

 

なおはがきは定型封筒に入れて82円で送ることができますが、枚数が多い場合は25gを越えると料金がアップしますのでご注意ください。

 

このエントリーが参考になりましたら、うれしいです♪