なにか新しいこと日記

都内で働く30代キャリアウーマンが新しいことにトライしてみた日々の記録。

快活CLUBに行ってみた

休日に彼を誘って、ネットカフェ&まんが喫茶の『快活CLUB』に行ってきた。開店したばかりの上野広小路店、カラオケビッグエコーの上である。

快活CLUB | コミック&インターネットカフェ・ダーツ・カラオケ・ビリヤード

日曜日の昼間で混んでいるかと思いきや、逆のようだった。休日は料金割増で人気がないということか。開店したてであまり知られていないのか。店の看板もそもそも控えめ過ぎると思う。

綺麗で快適な設備

4フロアあるうち、カップルシートはドリンクバー&まんが雑誌コーナーと同じフロアに設けられ、非常に捗った。シートは広く、セキュリティボックスもあって安心である。
ドリンクバーで良かったのはコーヒーの機械でファミレスより美味しい。コーンスープが出てくることに感動した。ソフトクリームも楽しくて、何度もお代わりしてしまった。
トイレも広くて綺麗で、男女別である。女性専用フロアもある。タバコの煙が流れてくることもなく、静かで快適だった。

最寄りのTSUTAYAで貸出中の新刊まんがもみんな揃っていて、ストレスなくまんがを楽しめた。こまめにTSUTAYAに通うよりよほど時間の効率もいいし、はまりそうである。 返却は自分で戻さなければならず戸惑ったが、背表紙に書いてある棚番号と作者名を頼りに戻した。全巻持っていくと戻すときに迷うので3〜5巻ずつにするのもコツである。

今回読了した作品

  • かくかくしかじか
  • 関根くんの恋
  • イノサン

最新巻まで読んだ作品

  • 逃げるは恥だが役に立つ
  • いつかティファニーで朝食を5
  • 累6
  • まんがの装丁屋さん
  • パレス・メイヂ4
  • 東京タラレバ娘3

1時間で何冊読めるか?

6時間の滞在+休日加算210円でお会計1,910円也。22冊読めた。 途中でドリンクバーを取りに行ったり、トイレを利用する時間も含めて毎時3〜4冊の計算である。
1時間の利用ならば平日昼間540円でレンタルのほうが有利。
3時間以上の利用なら1,100円〜で9〜12冊読めるはずなので、まあまあペイするはずである。
あとは余分な待ち時間ができた場合に、ドリンクバー、トイレ、PC利用ができてまんがも読めるのは良いかもしれない。

追記

その後、秋葉原店にも行ってみました。

something-new.hatenablog.com