なにか新しいこと日記

東京在住、30代。新しいことにトライした日々の記録です。

音喜多議員の対談イベントに行ってきました。

都内在住のジョヴァンナです。

2016年9月26日神楽坂のla kaguで行われたイベント中川淳一郎×おときた駿「音喜多さん、東京都議会どうなってるの!?」に行ってきました!

メッチャおもしろかったですよ。ずーっと笑ってました。

 

f:id:giovannna:20160926220842j:image

 都政はそのくらい、茶番だらけ!

【目次】

 

当日、チケット購入できました。

このイベント、前日に音喜多議員のブログに告知が出て「前日に知らされても、仕事で行けないわ!(悲)」ってなったんですが、当日になったら急遽スケジュールが変更になったもんで、その場でサクッとチケット入手しました。

前日まで、ろくに告知もされていなかったのかなー? 席には余裕がありましたよ。

 チケットはYahoo!決済で簡単に購入でき、iPhoneのアプリに保存したら現場でアプリのQRコードをかざすだけで簡単にチェックインできました。

新しい!! このウォレット機能、初めて使いました。
中川淳一郎×おときた駿「音喜多さん、東京都議会どうなってるの!?」 in東京 - パスマーケット

 録音録画はNG。ただしトーク中の撮影はOKだったので人波のあいだから撮影させてもらいました。

 

イベント風景

オレンジ色の勝負ネクタイが印象的な音喜多議員。

f:id:giovannna:20160926220858j:image

このイベントで初めて知った中川氏。舌鋒鋭く、メチャメチャおもしろい人だと思いました。本買ったよー!

f:id:giovannna:20160926220903j:image

 

空いてる最前列の席に座っちゃえばもっといい写真が撮れたんですが…。なんか女の人少なくて、こっぱずかしくて。場所が神楽坂だからそれなりに綺麗にして行ったら、周りはリーマン風の男性ばっかで浮いてました…。

 

2,000円のチケット代で40人超の参加、本が1冊ずつ売れても2,300円ほど。宣伝目的の赤字イベントなんだと思う。

ブロガー議員を呼べばSNS拡散での宣伝効果は高いと思ったのかな?

 

彼氏からはあとで「金取るのか!」と突っ込まれたけど、会場とトークのクオリティからすれば私は充分満足です。それに、たぶん有料にすることで変なをはじいてるんだろうなって気も…。おかげで、変な質問する人もいなくて最後まで安心して楽しめました。

 

内容濃くておもしろかったです。

 私はテレビを見ないから常識知らずで、都議会のドンの名も初耳でしたよ。

ドン内田茂氏は落選中も自民党都連幹事長席に居座り、議会を牛耳っていたそうです。そんなんありか〜!?

 

あと、ホスト役の中川氏がバカ議員として挙げる自民党の若手議員の名前。これも「知ってる人いますか?」と問われて誰も手を挙げる人がいませんでした…。

f:id:giovannna:20160926220810j:image
堂々とテレビでバカなことばっかり発言していても、誰も真剣に見ないし話題にもならないというお寒い現状。

 

まあそもそもテレビ見ないんで空気もよくわからないんですが、中川氏の10の質問でなんとなーく都議会の雰囲気とか問題点を知ることができました。

(この日の質問の内容は音喜多議員のブログに紹介されています。中川淳一郎氏からの挑戦状!「おときたさん、◯◯って本当にバカなんですか?」【ほぼ雑談・告知】 | 東京都議会議員 おときた駿 公式サイト)

 

一般の質疑応答ではバカな質問する人もいなくて、聴衆が皆さんそもそも賢そうだった。

トーク中に私が疑問に思ったことを、質問してくれた人もいました。

 質問: 自分は都内に住んでいてもあまり実感がないが、「組織票」というのはどういうものなのか?

音喜多議員回答: 例えば町内会、商店街、消防、会社の労働組合など一定数がある。宗教団体の組織的動員はもちろん。こういう票は固く動かないので、投票率を上げることが肝心。組織と関係しない人が数多く投票すれば全然ちがってくる。などなど…。

 

音喜多議員は早口か?

 音喜多議員は本人も認める通り早口なんですが、私はヒアリングには苦労しませんでした。初めて聞く単語ばっかりはわからなくて聞き落としたけど、それ以外は論旨が実に明瞭。政治家らしくお話が上手な方だと思います。

ほぼ独壇場となる場面でも、笑いを織り交ぜつつ聴衆を飽きさせない華のあるトークができる有能な政治家だと思いました。

 早口だから情報量多くて、楽しかったですよ。

 

音喜多議員は今後講演活動とかトークショーでも票とお金を集められそう。オバマ式で個人献金を集めたらいいと思うよ。

めざせ、総理!  応援しつつ、今後も動向に注目していきます。

 

取り急ぎ、今日は2人の本を1冊ずつ買って帰ってきました。

 

 

バカざんまい (新潮新書)

バカざんまい (新潮新書)

 

 

ギャル男でもわかる政治の話

ギャル男でもわかる政治の話

  • 作者: おときた駿,4人のギャル男たち
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2016/06/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

iPhone6sに替えてからFeedlyのアプリを入れてブログ閲覧がはかどっています。こういうイベント告知もFeedlyなら落とさないから良いですね!

Feedly - your work newsfeed

Feedly - your work newsfeed

  • DevHD
  • ニュース
  • 無料