政府からの給付金でiPadを買った

政府からの10万円で、iPhoneiPadを購入した。その時点では申請すら始まっていなかったのだが……全国で届き始めたら、きっと品薄になると思ったので。

これまで愛用していたのがAmazonのFireタブレットで、信じられないことに4年も使っていた。(友人のたぐちさんには「毎年買いなさい」と呆れられたw)

Fireがそれだけ使いやすい、私にとってちょうどいいタブレットだったということだ。
今だったらこれかな。お値段も5,000円台でお手頃、7月の会員セールではもっと安くなるだろう。こういうのに64GBのSDカードを挿して、便利に使っていた。

Fire 7 タブレット (7インチディスプレイ) 16GB - Newモデル

Fire 7 タブレット (7インチディスプレイ) 16GB - Newモデル

  • 発売日: 2019/06/06
  • メディア: エレクトロニクス
 

7インチが持ち歩きにちょうどよく、オフラインでブログも書いたし、電子コミックを読むのに重宝した。

[目次]

参考にした動画

iPadを使用するのは今回が初めてで、どれにするのか大いに迷った。

私が参考にしたのが、戸田覚さんの動画解説シリーズだ。(まじめな動画なのに、なんでサムネイル画像にこれを選んでしまったのか……)

戸田さんの解説を見るまで、初のiPadだし、私の使い方を考えてもそこまで高度な機能は必要ない。一番安い無印でいいんじゃないかと考えていた。ところが「無印はスペックが一段落ちる、長く使用するなら他がおすすめ」と言われて、説得されてしまった。なんと言っても、Fireタブレットを4年も使ったぐらいだから、次回もそのぐらい使うだろうと考えるのが自然だ。

戸田さんの動画は理路整然としておもしろい。他もいくつか観て、参考にした。

私の選択

私は移動中だとか、机がない環境で手に持って見ることが多い。7.9インチのiPad miniセルラーモデルを選択した。スペックは64GBで足りるだろう。(iPhoneのストレージを調べても、64GBで事足りていた。)

Wi-Fiモデルなら、Amazonで購入してポイントを貯める選択肢もあったが……

iPad mini Wi-Fi 64GB - シルバー (最新モデル)

iPad mini Wi-Fi 64GB - シルバー (最新モデル)

  • 発売日: 2019/03/28
  • メディア: Personal Computers
 

セルラーモデルは、Apple Storeか大手キャリアのショップを選ぶしかないようだ。
(ちなみに、Apple Storeの整備済み品なら15パーセント引きで購入できると後で知った。)
仕事を再開したら、これにデータSIMを挿して持ち歩くつもりだ。
これまでオフラインでできる作業はFireタブレット、オンラインの作業はiPhoneと使い分けをしており、iPhoneを異常に酷使していたのだが、2台に作業を分散させることによりバッテリーが2倍長持ちするだろう。

iPhoneSEと純正のカバー、iPadの3点をサクッと購入して、連休明けには手元に届いた。

カバーは非純正

iPadのカバーは、できれば純正品から選びたかった……。
前述の戸田さんは、こちらの動画(5:04地点)で、純正のカバーが軽くて薄くて丈夫で良いと紹介している。裏面に関してはカバーがなくても、アルミが丈夫で傷もほとんど目立たないとのこと。

通称「風呂のふた」と呼ばれるスマートカバーは、ファンシーな色・もしくは白か黒しか選択肢がないのが難点だ。

Apple iPad mini Smart Cover - ブラック

Apple iPad mini Smart Cover - ブラック

  • 発売日: 2020/03/25
  • メディア: Personal Computers
 

私は非純正の手帳型のカバーの中から落ち着いた色合いのものを選んで、Amazonで注文した。(全5色)

f:id:giovannna:20200524190950j:plain

ちょっと重いが全面的に保護されている安心感がある。安全のため、しばらくこのカバーを付けて使用してみる。

下取りはしない

Appleでは対象となるデバイスを下取りに出すと、新しい商品の購入金額から割引するサービスを行っている。

Apple Trade In - Apple(日本)

私のiPhone6Sも対象ではあったが利用しなかった。と言うのも、4年前にiPhone初期不良で交換となり、その間電話が使えず困ってしまい、ソフマップまで白ロムを買いに走った経験があるからだ。

something-new.hatenablog.com

こういうとき、大手キャリアなら代替えの機種を用意してくれたりするのかもしれないが、格安SIMを使っている場合はそういうサービスはない。万が一のため、予備の電話を1台キープしておくのが安心だ。

古いiPhoneWi-Fiにつないで音楽再生機器として余生を送っている。

しばらく使用した感想

実際iPadを使ってみて、これまでなんでもかんでもiPhoneでやっていたのはなんだったんだろう……と思うぐらい、快適だ。

ほとんど全てのアプリがiPhoneiPad間を横断して使える。

元々7インチのFireタブレットを使用していて、iPad miniのサイズは7.9インチ。わずかの違いだが、縦横比では少しだけ横長になるのでマンガを読むときに画面をより大きく使用できる。これなら、出先でのブラウジングも捗りそうだ。