なにか新しいこと日記

都内で働く30代キャリアウーマンが新しいことにトライしてみた日々の記録。

たった1人の人に語りかけるブログを書いてみる

バンバン、ジョビー、あるいはジョジョことジョヴァンナです。こんにちは!

DAC(id:dacs)氏が似顔絵を書いてくれやした。

f:id:giovannna:20170708231950p:plain

 

今日は寝言、たわごと、雑談をほざきます。

 

Twitterを始める前

Twitterを始めてからというもの、ブログの書き方が少し変わってきました。他のブロガーから刺激を受けてネタ探しが捗っています。

Twitterを始める前はどのようにして書いていたか、もう思い出せないほどです。

 

誰にも読まれなくてもそれなりに楽しく書いていたぼっち時代が懐かしい。まぁ、実際にはリアルの友だちが数人読んでいてくれたようで、友だちに話しかけるようなつもりで、そのときどきに自分が関心を持っていることを自由に書き連ねていましたがね。

 

たった1人の人に語りかけるための記事

最近は、ある特定の人を思い描いてその人に語りかけるようにして書いたりもしてます。

宛名のないファンレターだったり、仲間に入れてもらったお礼だったり。お題やリクエストをいただいて、それに沿って書いたエントリーもあります。

どれも挑戦しがいがあって楽しんで書きました。

ある人の記事に感動して「私は私で自分の体験を語ってみよう」としたものもあります。

f:id:giovannna:20170703163512j:plain

 

1人に宛てて書いたものでも、意外と多くの人に読まれてコメントいただいたりして、うれしかった。

1人の人の心に響くように書いたものは、自分が思ってるより多くの人の心にも響いたみたいです。

 

まとめ記事への挑戦

最近リクエストがあって書いた、まとめ記事は難しかったな!

網羅的、あるいは体系的にまとめるにはある程度下調べをしないと書けないもんで、どこまで調べて書くか迷います。結局はなるべく自分の知っている範囲内でまとめて、知らないことは「知らない」って書くことにしました。

それでもなにか重要事項を漏らしてるんじゃないかと心配で、しつこく見直しをしているうちにどんどん長文化していくのが悪いクセです。

 

広範囲に集めた情報をどう取捨選択して料理するか、どういう順番でまとめて出したら、読みやすいのか。考えるいいキッカケになりました。

だから、ブロガー同士交流するのは楽しくてしょうがない!

 

これからの私

今後はしばらく私小説に挑戦していきます。これまでどうしても手がつけられなかった領域にズブズブと足を踏み入れている。自分の心の闇をほじくりかえすのはものすごくキツイです。

ゆっくり書いて、いくつか書けたら折を見てひっそりと投稿するつもり。

私としては新境地です。

 

これも自分のヒーリングのために書いているようなものですが、読んだ人の中で、たった1人でも心に響くものがあればいいなと思って書いている。

 

ブログを始めた当初に思い描いたこととは全然別の方向に歩いて来たけれども、これで良かったんだと思っています。

どんどん表現が、発想が自由になっている。

楽しいですよ!

雑記ブログの方針なんて途中でどんどん変えればいいから好きにやろう!って話でした。

 

なお、このエントリーは『ヒャッハー委員会』の「寝言」募集に応じて書かれました。 

りょうへい(id:rsk26-blog)さんと一部ネタがかぶりましたが、まいっかーとお気楽に投下します。許してちょ!

100人に向けて発信するより1人に向けて発信することの大切さ - フルグラは主食になれない

 

このエントリーを書いたのは、こんな人です。 

something-new.hatenablog.com