JCBのOki Dokiポイントをどう使うべきか、悩んだ【ポイント交換方法・手順】

JCBカードに入会する際「貯めたポイントはJCBプレモカードにOki Dokiチャージするのがお得」と公式サイトに書いてあったが、いきなりそんなこと言われてもなんのこっちゃ……!?
いざ入会して会員ページを見ると、ぱっと見でわかるところにはチャージ方法の説明がないようだ。
仕方がないので自分で調べた。

JCBポイント、還元率が高いおすすめの使い方

JCBクレジットカードのポイントは、1ポイント5円分の換算でnanacoやTポイント、ビックカメラジョーシンベルメゾンセシールなど他社のポイントに交換して使うことができる。
また、JCBプレモカードにチャージするのも同率だ。

めんどくさがりの人はTポイントの「らくらく移行コース」を選択すると、手間いらずで毎月自動的にポイント変換することができるようだ。

公式サイトマイルや他のポイントに移行|クレジットカードなら、JCBカード 公式サイトでは、商品を選んで画面遷移するとポイント還元率を確認することができる。

還元率が高い商品がまとまっているサイトJCBカードのOkiDokiポイントは何と交換するのが1番お得?答えはJCBプレモカード! 1ポイント5円で還元される商品のみ、一覧になっていて見やすい。(2019年10月現在)

Amazonで買い物する際は、ポイントをそのまま買い物金額に充当することができるが、1ポイント3.5円分と還元率が下がってしまう。
どうしてもAmazonで使いたければ、JCBプレモカードにチャージしてから使うと1ポイント5円分の換算となりお得だ。

JCBプレモカード」とは?

f:id:giovannna:20191014235914j:plain

公式サイト:JCBプレモカード|クレジットカードなら、JCBカード

JCBギフトカード」がプラスチック式でチャージできるようになったもの。
金券ショップなどで購入でき、自分で使ってもいいし、ほかの人にプレゼントすることもできる。
(「JCBギフトカード」と言えば贈り物の定番だが、紙の商品券ではお釣りが出ないのに対し、チャージ式の「プレモカード」は少額の使用でも残りを別の買い物に引き続き使える。これからの贈り物には「プレモカード」の方が便利で喜ばれそうだ。)

会員登録をすれば、チャージして繰り返し使用することもできる。
なお、カード本体の購入費用として300円がかかる。

プレモカードの入手方法

公式サイトには、全国のコンビニで販売と書いてあるが、ウチの近所のファミリーマートでは取り扱いがなかった。
めんどくさいので、素直に「マイJCB」から申し込むことにした。

MyJCB

MyJCB

アプリ上で「ポイント」→「累計ポイント」をタップ→「ポイントサービスの照会・申込」の下の「商品コース・ポイントコースからの申込」→「商品名から選ぶ」の検索窓に「プレモカード」と入力すると、該当する商品が出てくる。

f:id:giovannna:20191014235905j:plain

670ポイントと交換で3,000円分のギフトカードがもらえる。
670×5=3,350
350円分をカードの発行手数料として余分に支払うイメージだ。

カードのデザイン

  • カラフルグリッド
  • ブラックグリッド

の2種類。

チャージ方法

クレジットカード・WEBコンビニチャージ・銀行口座チャージ(pay-easy)などからチャージして使用することができる。

JCBのポイントからチャージするには、「マイJCB」上で手続きする必要がある。(200ポイント以上の任意のポイント数とプレモカードの番号を入力すると、チャージできる。)

アプリ上では、「ポイント」→「累計ポイント」をタップ→「ポイントサービスの照会・申込」の下の「商品番号からの申込」が早い。(商品番号:00111430)

もしくは「商品コース・ポイントコースからの申込」→「商品名から選ぶ」の検索窓に「プレモカード」と入力すると、該当の商品が出てくる。

f:id:giovannna:20191014235855j:plain

利用可能なお店

用途としては、全国の百貨店、家電量販店、ファミレス、ローソン、ファミリーマートローソン100で使える他、ユニクロで使えるのが特にうれしい!

また、Amazonでの支払いにも使える。(Amazonでの使用方法は、公式ページやカードに同封のリーフレットに記されているため省略。)

公式サイトJCB PREMOが使えるお店 │ JCBブランドサイト

私はこのようにして入手した

1. まず「マイJCB」経由で3,000円分のプレモカードを申し込みした。

2. プレモカードは「簡易書留」で届く。プレゼント用の封筒に入っており、使用方法などのリーフレットが付属している。

3. 「JCBプレモウォレット」という無料アプリをダウンロードする。 

JCBプレモウォレット

JCBプレモウォレット

  • JCB Co., Ltd.
  • ライフスタイル
  • 無料

4. 「JCBプレモウォレット」アプリで、プレモカードの裏面に記されているカード番号16桁と認証番号8桁(スクラッチ部分を削って確認する)を登録する。

5. 現在チャージされている金額が表示された。有効期限は5年間。

6. その後「マイJCB」アプリより、上記のチャージ手順で、追加チャージした。(200ポイント以上の任意のポイント数によって変換できる。)

f:id:giovannna:20191014235848j:plain

7. ポイントからチャージされるまでにさらに数日〜数週間を要する。チャージ完了後のメールなどは来ないので、プレモウォレットのアプリを開いて確認すると便利だ。

まとめ

JCBのポイントはある程度たまってきたら、よく使うサービスの中から1ポイント5円で交換してくれる会社を探して交換を申し込むのが良いだろう。

選択肢はnanaco、Tポイント、ビックカメラジョーシンベルメゾンセシールなど……。もしくはJCBプレモカードを入手してチャージして使うと、用途が広く、便利だ。