読書

『ダ・ヴィンチ』BOOK OF THE YEAR2018を手に取ってみる《後編》

『ダ・ヴィンチ』BOOK OF THE YEAR2018特集号から、読みたい本を17冊ピックアップしてみました。なるべく読んだことのない作家を中心として選びました。ざっくりした紹介と、選んだ理由などはこちらに。 something-new.hatenablog.com2019年1〜3月までに6作…

『ダ・ヴィンチ』BOOK OF THE YEAR2018を手に取ってみる《中編》

『ダ・ヴィンチ』BOOK OF THE YEAR2018特集号から、私が今年読んでみたい本を17冊ピックアップしました。2019年1〜3月までに6作品を読了したので中間報告をします。 4〜6月に残りの11作をなるべく消化して、下半期は、より新しいものをザクザク読んでいく予…

【感想】『もう、沈黙はしない・・性虐待トラウマを超えて』を読んで

矢川冬・著『もう、沈黙はしない…性虐待トラウマを超えて』を読みました。 私はわっとさんのブログを読んでこの本を知ったのですが、あまりに重い内容で、すぐには手に取る勇気が出せませんでした。 わっとさんの記事はこちら: 矢川冬『もう、沈黙はしない……

『ダ・ヴィンチ』のBOOK OF THE YEAR2018を手に取ってみる《前編》

10〜20代前半まで、熱心に読んでいた本の情報誌『ダ・ヴィンチ』を久しぶりに購入しました。ここしばらく小説を読む機会が極端に減っており、知らない作家・新しい作家に手を出すこともしてきませんでした。気が変わったのは漫画家・山下和美先生のコミック…

【入館無料】児童書専門の「国際子ども図書館」に遊びに行った

上野にある国立「国際子ども図書館」を訪れました。 ホラー漫画マニアの彼が、川島のりかずの絶版本を読むために行きたがっていたところです。なんの下調べもせずにふらっと訪ねたら、想像以上に立派な建物でビックリしました。 公式サイト:国立国会図書館…

太宰治入水の地を訪ねて【吉祥寺文学散歩】

7月某日。ちょっとした出来心で吉祥寺の駅に降りたちました。 太宰治が入水したとされるポイントが井の頭公園の西側にあり、そこに記念碑のようなものがあると知って、一度行ってみたかったのです。 ここで地図を見れば、吉祥寺から行くよりも三鷹駅の方から…

旧江戸川乱歩邸に行ってきました

学生諸君が夏休みを迎えようとする頃、えむ(@mnb_yx) さんと憧れの旧乱歩邸を見学してきました。 推理小説の父・江戸川乱歩が後半生を過ごした自宅です。 2002年に遺族から膨大な蔵書ごと立教大学に寄贈され、現在は「立教大学江戸川乱歩記念大衆文化研究…

私の書評の書き方【2018年】

ジョヴァンナです。こんにちは! 今日は私のブログチャレンジについて書いていきます。テーマは「書評」です。 なぜ書評を書くのか 私の原点は日経新聞の夕刊で連載されていたコラム『マンガWorld』です。1990s後半、インターネット前夜。情報に飢えていた時…

己の妄想に他人を巻き込むな:『逆さに吊るされた男』を読んで

ランディさんの新刊を読みました。 小説「逆さに吊るされた男」人生が書かせてくれた。人生が用意している課題にイエスという。ただ、イエスという。それをもう一度教えてくれた作品だった。これからまた書評が出る。みなが事実を追いたがるが、虚実の見分け…

星を頼りに、自由をめざして

ある日、タイムラインに流れてきた動画を何気なく開いてみました。『ココッチィ』の梨子(id:rico_note)さんのRTでした。 北朝鮮から、自由を求めて - One Young World チマチョゴリを着た女性が英語でスピーチする動画です。こみ上げる涙をこらえながら、切…

小説『パプリカ』エロスを具現した夢の女

先日あいまいみーちゃんと共に、アニメの『パプリカ』を観て感想を書きました。 something-new.hatenablog.com www.imyme9.com 8割方悪夢で構成されたような美しいアニメだった。 私は原作を読んだことがあったので記事を書いた後で「こんな話だったかな?」…

失恋した日に読みたいあなたの歌

私には大好きな歌人がいます。枡野浩一という人です。 マンガ家でありイラストレーターでもあるヤマザキマリさんと合作した小さな歌集は傑作でした。 てのりくじら―枡野浩一短歌集〈1〉 (枡野浩一短歌集 1) 作者: 枡野浩一,オカザキマリ 出版社/メーカー: 実…

私のウィタ・セクスアリス

ジョヴァンナです。こんばんは! 今日はちょっと危ない話をします。 毎朝更新を楽しみに読ませていただいている美奈子(id:minaminakun)さんのブログで、ちょっと前にこんな記事を読みました。 一人でSMバーに行って、女装して女王様と話したときのこと - は…

日野原重明先生の全生涯を知る『僕は頑固な子どもだった』

こんにちは、ジョヴァンナです。私の夏休みも終わりに近づき……なんとかここで上半期の会計入力を終わらせたいのですが、すっかり嫌気がさしてしまったので、ちょっと気分転換。 大好きなおしょぶ〜(id:masaru-masaru-3889)さんのブログ『介護の道も一歩から…

『はだしのゲン』作者・中沢啓治先生の自伝と出会う

ジョヴァンナです、こんにちは。 7月の時点で今年はバカに暑いと感じ、今年は長めにお盆休みを取りました。特にどこも行きません。普段ほとんど自宅でゆっくりする時間がないので、思う存分のんびり過ごしたいと思います。 大人の夏休みを迎えるにあたり、図…